home > 手話動画

財団について

代表理事からのメッセージ

社会に参加し、それを通じて自己の尊厳を自覚し充実した人生を生きることは全ての人が等しく有する権利である。
これが洲崎福祉財団の基本理念です。

代表理事からのメッセージを手話でもお伝えしています。
しかし、現代の社会は、効率性、生産性により大きな価値を認める傾向にあり、素晴らしい資質を持ちながらも種々の障害を持つ人の多くにとっては、その中で社会に参加する事は、現実的により難しいものとなりつつあります。

また、他方で、このような状況を解決するための政府や企業や社会全体の活動が十分には及ばない問題もむしろ増加する傾向が見られます。
少数である為、社会的認知が稀薄である。または、社会参加の道筋に対する考え方が異なるために公の認知が得にくい等々の理由から社会に参加することが容易でない方々、また これを支援し補助する現場におられる方々、そのような皆さんの幾分かのお手伝いでも出来れば幸いである。
これが私たち洲崎福祉財団の思いであり、目標です。

代表理事 洲崎良朗